3ヶ月で10キロ痩せた!簡単なダイエット法であなたも痩せませんか?

去年の冬に激太りしてしまい、体重が62キロから73キロまで増えてしまい、
「やばい!」と思い、人生で初めてのダイエットをすることにしました。

結果、3ヶ月で10キロ落とすことに成功しました。

どうやって10キロも体重を落としたのか、
ダイエットの方法を書いていこうと思います。

参考までに、私は30代の男性です。デスクワークのためほとんど運動しません。
30代男性で1ヶ月で3キロ痩せるために必要な1日の摂取カロリーは、1,550キロカロリーです。

では解説していきます。

・毎日食べたものとカロリーを記録する。

・週に3~4日、30分くらいウォーキングをする。

たったこのふたつです。工程はとても簡単です。

まずは、「毎日食べたものとカロリーを記録する」から
解説していきますね。

エクセルの表の一番上に、1日の必要摂取カロリーを書きましょう。

の横に日付けを、縦の欄に、朝食、昼食、(間食)、夕食の欄を作ります。

まずはその欄に食べた物を書いていきます。
そうしたら、食べた物の隣にカロリーを書き込みましょう。

カロリー表示のあるものはそれを写せばいいですし、
料理を作った場合は、「料理 カロリー」で検索すると、
料理別のカロリー表あるので、そちらを参考に書いていきましょう。
多少の誤差は気にしなくて大丈夫です。

そうしたら合計を出すだけです。あと毎日体重も計って、記録しましょう。

あとはこれを見て、ダイエットに必要な毎日の摂取カロリーに合わせるように
食事を工夫するだけです。

それで痩せれたら苦労しないよ!
って声が飛んできそうですが・・

何のために記録をつけているかというと、
普段何を食べていて、それがどのくらいカロリーがあるか、
無駄に食べてないか、(特に間食!)をしっかりと「認識する」のが
目的なんです。

数値と食べた物をしっかりと「視覚化」する。
これを毎日続けていると、次第に食べるもの、食べる量に
気をつけるようになってきます。

最初のうちは、摂取カロリーは今まで通りでも構わないです。
「書いて」、「見て」を毎日していると、自然と気を使うようになります。
一種の罪悪感を感じさせて、カロリーコントロールを脳にさせるのです。
そうすれば、ダイエットに必要な摂取カロリーに合わせるのも苦痛に感じなくなるはずです。

さらにモチベーションを上げる方法としては、
これをグラフ化することです。

エクセルのシート2枚目に1枚目の数値を使って、
摂取カロリーと体重を折れ線グラフ化するのもいいですね。
これをゲーム感覚でやれたら、しめたものです。
あとは勝手に痩せていきますよ。

さて、2つ目のウオーキングですが、これは減量だけすると
筋力も一緒に落ちてしまい、太りやすく痩せにくい体になるのを
防ぐためです。無酸素運動(筋トレ)と有酸素運動(ウォーキングやジョギング)の
ふたつなら有酸素運動の方が良いと言われています。
ジョギングが好きな方はジョギングで構いませんが、続けるのに自信が
ない方は、ウォーキングにしましょう。
それでも十分効果が見込めます。

繰り返しになりますが、これで3ヶ月で10キロ(73キロから62キロ)に減らすことが
できました。
ぜひ参考にして、夏に向けてダイエットしましょう。

About dskao34

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です